覚えておきたい成田空港の駐車場の料金サービス

成田空港の駐車場では、しばしば期間限定のキャンペーンをおこなっています。ごく短い期間である場合も多いので、利用することになったら、インターネットでリアルタイムの情報を把握し、選択することが望まれます。また、駐車期間で1日当たりの駐車代が異なることが多く、自分が駐車する期間に合わせて調べていくことが大事です。料金は、自分で駐車場と空港を往復すれば、安くなります。車を空港で預け、帰国後は空港まで持ってきてもらうと、割高になります。成田空港と駐車場の距離も、料金への影響が大きいです。空港で車を受け渡しするプランであれば、空港から遠い会社を利用したほうが、割安になる可能性が高いです。リピート利用すると料金が割引かれるプランもあり、お得に活用できます。

キャンペーンによるさまざまな割引プラン

成田空港の駐車代は、頻繁に改定されています。また、各社とも、しばしば期間限定の割引キャンペーンをおこなっています。そのため、利用することが決まったら、インターネットで検索し、リアルタイムの情報を確認することが大事です。ネット予約割引をするところも多いです。なるべく早めに利用する会社を決め、インターネットで予約するとお得になります。リピーターに割引サービスをしている会社も多いので、割引ポイントなどがある場合は、同じ会社を利用したほうがお得になることも少なくありません。勝手もわかるので、リピート利用することには大きなメリットがあります。空港のそばのホテルによっては、前泊すると、20日ほど無料でホテルの駐車場で預かるというサービスをおこなっています。

送迎車を利用し、空港まで往復する

料金を大きく左右するのは、車の受け渡し場所です。空港まで自分で往復すれば、かなり割安になります。会社では送迎車を用意していますし、中にはその都度一組でも送り迎えしている会社もあります。そうしたところを選べば、待つ時間もありませんから、さほど不便はないでしょう。また、青空駐車かガレージ利用かによっても、値段は大きく異なります。会社によっては、自動洗車の無料サービスをおこなっているところもあり、そうしたところであれば、長期間青空駐車していても、帰宅時にはきれいになります。全車保険完備にしている会社も、中にはあるようです。監視センサーを取り付け、駐車中のセキュリティーを万全にしていることをアピールしている会社もあります。諸条件を考え併せて、最適な会社を選びたいものです。